UA-199891397-1
Thumbnail of post image 148

『カラスは春告げる』

「うっ、うわああああああああああああああああああ!!!」 その白い腕は、つめた~いスポーツ ...

Thumbnail of post image 080

『カラスは春告げる』

昼休み。今日は、購買で初めての昼ご飯購入を試みていた。 「うわー、すごい人だな。」 「こん ...

Thumbnail of post image 030

『カラスは春告げる』

「下校の時間になりました。まだ校内に残っている生徒は、消灯、戸締りの確認をしてから帰りまし ...

Thumbnail of post image 088

『カラスは春告げる』

気づいたら前田によって、僕は演劇部部長に差し出されていた。その木村部長と、顔がぐっと近づく ...

Thumbnail of post image 181

『カラスは春告げる』

「うわあっ」 屋上の扉を開けた時に感じたような強烈な光に、再び視界を奪われてしまった。ひと ...

Thumbnail of post image 113

『カラスは春告げる』

マンガみたいだ。今まで過ごしてきた人生のように、もっと地味な高校生活を送ると思ってた。色々 ...

Thumbnail of post image 019

『カラスは春告げる』

「あの、前田くんにこれ渡してもらえませんか」 「え…はあ」 2時間目の後の休み時間中、トイ ...

Thumbnail of post image 133

『カラスは春告げる』

「おかえりー。今日おにいちゃん帰ってきてるよ」 「え!なんで」 僕が玄関のドアを閉めるなり ...

Thumbnail of post image 155

『カラスは春告げる』

「下校の時間になりました。まだ校内に残っている生徒は、消灯、戸締りの確認をしてから帰りまし ...

Thumbnail of post image 042

『カラスは春告げる』

「放送部、いいんじゃないの?」 「だから、いやだってば。そういうなんか目立つようなことはし ...